北欧 | ヒュッゲ、暮らしの伝言。  | フィンランド

北欧発、『幸せになるヒント』を

ライフスタイル・デザインを通して伝えていきたい。

 

ヒュッゲとは?

「ヒュッゲ(Hygge)」とは

 

2016年に

オックスフォード英語辞典に追加され

欧米で20冊以上の本が出版されるなど

世界的なムーブメントになりつつある

ライフスタイル。

もともとは、デンマーク語で

『居心地の良さで幸せを感じる事』

を表す言葉です。

それは時に、

コーヒーテーブルで

キャンドルを焚きながら

大好きな本を読むこと

かもしれませんし、

大事な友人や家族との

楽しい団らんのとき

かもしれません。

人それぞれに

「ヒュッゲな時間」があります。

 

大事なのは

「心安らかな幸せ」を

感じることができるか。

居心地の良いインテリアを

用意してもいいですし、

懐かしい昔の友だちに連絡をとって

食事をしてみもいいでしょう。

さあ、一緒にヒュッゲな時間を

つくりませんか。

北欧から「シアワセ・ストーリーズ」をお届けします(無料)▼

主宰

小菅祥之

伊藤忠商事、クアルコム・ジャパン、AmazonのKindle ダイレクト・パブリッシング (KDP)のジャパンヘッドを経て、2016年8月よりフィンランド・タンペレ市へ移住。「北欧から幸せをとどける」を軸に複数の事業を展開中。タンペレ市の日本料理レストラン「Fujimi」の共同オーナー。フィンランド人の妻と6歳、2歳の息子の4人家族

  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

共著:

© 2017 ヒュッゲ、暮らしの伝言。